酒とバラの日々

○原曲:アンディー・ウィリアムス

○感想

  原曲は、多くのバージョンでカバーされてますが、アンディー・ウィリアムスさんの歌が、印象深いですね。

  アメリカ映画の主題歌ですが、夫婦でアルコール依存症になるという、やや、デカダンス的な内容の映画だそうです。

  華麗な原曲のイメージとは、少し違いますね。

  アメリカ映画には、その内容と主題歌のイメージとが違うものもよくあります。 僕なんぞが、連想するのは「震えて眠れ」
という怖いタイトルの映画ですが、タイトル曲は「スィート・シャーッロット」(可愛いシャーロット)という女性ボーカルの甘い曲です。